ここから本文です。

産後ケア事業

 子育て支援施策の一環として、村が契約する施設等で産後ケア事業を受けることができます。産後の休息や子育てにお役立てください。詳しくは、「産後ケア(PDF:384KB)」のチラシをご覧ください。

対象者

 留寿都村に住民登録のある産後1年未満のお母さんと1歳未満のお子さん

利用方法

 1.利用施設に予約
 2.役場に産後ケア事業の利用を申請
   公式LINE又は保健医療課窓口で申請できます。
 3.役場から申請者に利用券を送付
 4.利用券を持ち産後ケアを利用
 注1)実施前後に利用施設と村で利用者の情報共有を行います。
 注2)利用を中止した場合、キャンセル料がかかる場合があります。
 注3)利用日の1週間前までに役場に申請してください。

利用回数

 子ども1人につき、5回
 宿泊を利用した場合は、1泊で2回利用したことになります。

ケアの種類と自己負担額

  • デイサービス型
     日帰り利用。助産院に2時間から6時間程度滞在し、ケアを受けることができます。利用施設により、食事の提供があります。
    ◎自己負担額(食費・消耗品費等を含む)
     課税世帯:2,500円/1回
     村民税非課税世帯・生活保護世帯:1,000円/1回
  • ショートステイ型
    宿泊利用。助産院に宿泊し、ケアを受けることができます。食事の提供があります。
    ◎自己負担額(食費・消耗品費等を含む)
     課税世帯:7,500円/1泊
     村民税非課税世帯・生活保護世帯:2,500円/1泊

    ※自己負担額は利用時に施設にお支払いください。

事業実施施設

  • なみうち助産院:真狩村字社87-1
    デイサービス型(日帰り)、ショートステイ型(宿泊)

 

お問い合わせ

保健医療課
電話:0136-46-3131(代表)

相談する

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る