ここから本文です。

ルスツふるさと公園

 道の駅「230ルスツ」の裏手にある広大な公園です。施設内には、大小さまざまな遊具を備えた「わんぱく広場」やイベントステージに備えた「ニレの原っぱ」、テントの設営や、テーブル・ベンチなどを置ける「キャンプ場」、原生林内で散策や観察ができる「自然林体験園路」、季節の花を集めた広大な「フラワー園」などがあります。
 また、無料で楽しめるドッグランも設置していますので、ご家族そろっての来園をお待ちしています。

わんぱく広場の遊具の写真
わんぱく広場
フラワー園の花畑の写真
フラワー園

キャンプ場

ルスツふるさと公園案内図(PDF形式:110KB)

ルスツふるさと公園キャンプ場


 令和6年7月5日からキャンプ場の利用時間が変更となりました。
 
 変更内容の詳細はこちらをご覧ください。

 ルスツふるさと公園デイキャンプ場の利用時間を変更します
 

運営協力金

 テント1張り1泊につき 500円
 (車両1台泊1泊につき 500円

 宿泊される方には、運営協力金のご協力をお願いしています。
 キャンプ場内の「運営協力金箱」へ投入してください。
 ※車中泊の場合も、同様にご協力をお願いしています。

設備

 炊事場、トイレ、テーブル、ベンチ、コンパネ

マナーを守ってご利用ください

・ごみ箱は設置していません。ごみや炭等は必ずお持ち帰りください。
・炊事場をご利用される際は、シンクに食べ物の残りなどを捨てないでください。
・芝生の上で火を使う際は、必ず炊事場にあるコンパネをご使用ください。
・キャンプ場内での花火の使用を禁止します。
・ペットを連れての芝生の立ち入りを禁止します。芝生以外の通路又はドッグランをご利用ください。
・その他、注意事項はキャンプ場内の看板に記載していますので、ご確認のうえご利用ください。
・マナーの悪化などが見られた場合は、施設を閉鎖することがあります。

ルスツふるさと公園内施設開設状況

公園内施設 開設状況
わんぱく広場(遊具) 4月27日から利用可能です。
ドックラン 4月27日から利用可能です。
マウンテンバイクコース 4月27日から利用可能です。
市民農園(利用する際、役場に申請が必要です) 5月15日から利用可能です。
キャンプ場(利用時間:7月5日より24時間開放 4月27日から利用可能です。
キャンプ場炊事場(利用時間:7月5日より24時間開放 4月27日から利用可能です。
トイレ 4月27日から利用可能です。
駐車場(公園側・キャンプ場側) 4月27日から利用可能です。

 

お問い合わせ

企画観光課商工観光係
電話0136-46-3131

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る