ここから本文です。

トップページ 防災・防犯・交通安全 交通安全 自転車乗車用ヘルメット配付事業について

自転車乗車用ヘルメット配付事業について

 道路交通法の一部を改正する法律(令和4年法律第32号)により、全ての年齢層の自転車利用者に対して、自転車乗車用ヘルメット(以下「ヘルメット」という。)の着用が努力義務とされ、令和5年4月1日から施行となりました。
 このような状況を受け、留寿都建設協会 (藤岡工業株式会社、留寿都建設株式会社、株式会社髙橋設備工業)から、村内の子ども達に対して、交通事故被害軽減とヘルメット着用の普及促進の観点から、ヘルメットを寄贈したい旨の申し入れをいただいたところです。
 上記の申し入れを受け、留寿都村交通安全協会においてヘルメットの配付希望者の取りまとめを行っております。
 配付対象者の方へは、保育所、小学校、中学校又は郵送により周知文書を送付しておりますので、内容についてご確認いただき、提出期限(令和6年2月29日(木))までに、各機関へ申請書の提出をお願いいたします。

配付対象者

 平成21年(2009年)4月2日以降に生まれた子(ただし、申請日において、住民登録が留寿都村の住民基本台帳に記録された子に限ります。以下「対象児童」という。)を扶養する父母又は未成年後見人とします。

配付数

 扶養する対象児童1人につき1個とします。
 ただし、ヘルメット配付時に対象児童が村内に住所を有しない場合は、その対象児童のヘルメットは配付数から除きます。

申請の方法

 自転車乗車用ヘルメット配付申請書に必要事項を記入の上、保育所、各学校又は役場住民福祉課に提出してください。
 ※ 周知文書は、配付対象者の長子にお渡ししておりますので、原則、長子が通っている保育
  所又は各学校に提出してください。

申請期限

 令和6年2月29 日(木)まで

 〇 周知文書(PDF:164KB)

 〇 自転車乗車用ヘルメット配付申請書(Word:23KB)
 〇 自転車乗車用ヘルメット配付申請書(記入例)(PDF:265KB)
 〇 ヘルメット見本(PDF:251KB)


お問い合わせ

留寿都村交通安全協会(事務局:留寿都村役場住民福祉課)
電話:0136-46-3131(代表)

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る