ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

留寿都村ふるさと応援基金子育て支援奨学金の給付制度について

留寿都村では進学する方を応援するため、返済の必要がない給付型の奨学金制度を実施しております。

○令和4年4月給付分からの申請受付が4月1日から始まります。

○令和4年度から制度内容が変更になり、令和4年4月給付分から、対象を高校生等へ拡充し、大学生等の月額を増額します。
詳しくこちらのリーフレットをご覧ください。

令和4年4月から新たに高校・大学等に進学される方、また、現在、高校等に在学している方については、奨学金の給付を受けるためには申請が必要となりますので、お忘れなく申請してください。
 

奨学金の受給者の要件

1.申請日の6か月前から引き続き村内に住所を有する者がいる世帯であること。

2.奨学金の受給者及び世帯全員に市町村税等の滞納がないこと。

※受給者とは、奨学金を受給する世帯の主たる生計維持者で、世帯の代表者です。

 

奨学生の要件

1.高校生等奨学生…高校、中等教育学校の後期課程、特別支援学校の高等部、高等専門学校(第1学年~第3学年)に在学している方

2.大学生等奨学生…大学、短期大学、専門学校、高等専門学校(第4学年・第5学年)に在学している方

※奨学生とは、受給者の被扶養者であって、高校及び大学等に在学している方です。

 

給付額

奨学金は、奨学金の受給者に対し給付されます。
       
1.高校生等奨学生…月額5,000円(年額60,000円)

2.大学生等奨学生…月額8,000円(年額96,000円)

 

申請期間 

 4月1日から受付開始
(4月分の給付を受けるためには、4月末日までの申請が必要です。)
※上記期間以外でも随時申請書を提出できますが、奨学金の給付は申請した月分からとなります。

 

申請手続きに必要な書類

1.留寿都村ふるさと応援基金子育て支援奨学金給付申請書
2.家庭状況調査書
3.村税の納付状況調査に関する同意書
4.奨学生となる者及び申請者の世帯全員の住民票謄本
  (家族全体の本籍地、戸籍筆頭者及び続柄がわかるもの)
5.在学証明書

〇申請に必要な様式はこちらから
 1.留寿都村ふるさと応援基金子育て支援奨学金給付申請書(Word)
 2.家庭状況調査書(Word)
 3.村税の納付状況調査に関する同意書(Word)
 上記様式の記載例(PDF)

〇随時提出に必要な様式はこちらから
 奨学生異動報告書(Word)
 奨学生給付再開申請書(Word)

お問い合わせ先

教育委員会
電話:0136-46-3321
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー