ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

るすつ写真だより

留寿都小学校で豆腐作り

2014年2月18日

留寿都小学校で豆腐作り

拡大画像を見る

留寿都小学校で豆腐作り

拡大画像を見る

留寿都小学校で豆腐作り

拡大画像を見る

 2月18日、留寿都小学校の1・2年生が豆腐作りを行いました。ボランティアとして、留寿都村の「虹の会」と「フレッシュミズ」の皆さん、講師として笠谷さんと池田さんに来ていただき、子どもたちが育てた大豆を使って作りました。
 大豆をミキサーにかけて、沸騰させ、搾り、おからができると歓声があがりました。その後はにがりを入れ、型に入れて冷やします。各グループで、4丁分の四角い豆腐とざる豆腐ができました。豆腐ができるまでは熱い鍋などでやけどをしないよう、ボランティアの方がたくさん付いていたので、子どもたちも色々な工程をすることができました。完成したざる豆腐を試食すると「甘くて美味しい!」ととても喜んで食べていました。
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー