ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

るすつ写真だより

羊蹄山ろく消防組合多数傷病者対応訓練

2018年9月27日

羊蹄山ろく消防組合多数傷病者対応訓練

拡大画像を見る

羊蹄山ろく消防組合多数傷病者対応訓練

拡大画像を見る

羊蹄山ろく消防組合多数傷病者対応訓練

拡大画像を見る

9月27日、留寿都村で羊蹄山ろく消防組合多数傷病者対応訓練が行われました。訓練は、知来別地区で歩行者を巻き込んだ車両2台の事故があったとの想定で行われました。傷病の緊急度や重症度に応じて治療の優先順位を付けるいわゆるトリアージを実践するための訓練で、消防隊員と救急隊員26名が参加し、瞬時の判断で症状の順位付けを行い、自動車搭乗者を含む負傷者役の7名を搬送しました。
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー