ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

るすつ写真だより

「おいしい道の駅」実証実験

2016年10月16日

「おいしい道の駅」実証実験

拡大画像を見る

「おいしい道の駅」実証実験

拡大画像を見る

10月16日、道の駅230ルスツで「おいしい道の駅」実証実験が行われました。新米ふっくりんこや、ししゃもだし醤油たまり漬けなど、三笠(三笠市)、だて歴史の杜(伊達市)、むかわ四季の館(むかわ町)、夕張メロード(夕張市)の5つの道の駅で販売されている特産品が特設ブースに並びました。このイベントは、複数の道の駅の連携により、「日常生活の利便性の向上」と「産業活性化のための機会の提供」の実現に寄与できるかを検証するため、国土交通省が行っている社会実験です。
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー