ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

るすつ写真だより

留寿都郵便局の玄関マットに童謡「赤い靴」

2014年9月12日

留寿都郵便局の玄関マットに童謡「赤い靴」

拡大画像を見る

留寿都郵便局の玄関マットに童謡「赤い靴」

拡大画像を見る

留寿都郵便局の玄関マットに童謡「赤い靴」

拡大画像を見る

留寿都郵便局の入り口にある玄関マットがリニューアルされました。マットは童謡「赤い靴」をイメージしたデザインとなっています。留寿都村は童謡「赤い靴」のモデルとなった女の子「キミちゃん」のお母さんが開拓移民として過ごした地として、村内の2か所に記念の像が建てられています。村の中心部にある赤い靴公園には赤い靴の女の子「キミちゃん」の像が、道の駅230ルスツ裏のルスツふるさと公園には、きみちゃんのお母さんである岩崎かよさんの「開拓の母」像が。それぞれの方を向いて建っています。留寿都村を訪れた際はぜひご覧ください。
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー