ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

るすつ写真だより

留寿都小学校へサッカーボール寄贈

2014年7月1日

留寿都小学校へサッカーボール寄贈

拡大画像を見る

留寿都小学校へサッカーボール寄贈

拡大画像を見る

7月1日、現在行われているサッカーのワールドカップ(W杯)ブラジル大会で使われている公式球「ブラズーカ」と同じデザインのレプリカ・サッカーボールが、留寿都郵便局から留寿都小学校へ贈られました。ボールは子どもたちにお披露目され、ホールに飾られます。
 ゆうちょ銀行は、W杯のスポンサーで、全国の郵便局窓口に飾っていたレプリカを各地の小学校に寄贈しています。今回贈られたボールは、実際に大会で使われているボールよりもひとまわり小さく(4号球)、小学生のサッカー大会などで使われるサイズのものです。
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー