ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(その他世帯分)について

目的

 新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、低所得の子育て世帯に対し、その実情を踏まえた生活の支援を行う観点から、子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外)を支給します。
 なお、ひとり親世帯の給付金については、下記をご覧ください。

 低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)について

支給対象者

 1の要件のいずれかに該当し、かつ、2の要件のいずれかに該当する方
  1養育要件
   (1)令和3年4月分の児童手当または特別児童扶養手当を受給している方
   (2)平成15年4月2日から平成18年4月1日までに出生した児童(高校生等)を養育して
     いる方
   (3)令和3年5月分から令和4年3月分までの児童手当または特別児童扶養手当を新たに受
     給する方

  2所得要件
   (1)令和3年度分の住民税均等割が非課税である方
   (2)令和3年1月1日以降に新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、住民
     税非課税相当の収入となった方

支給額

 児童1人につき5万円(1回限り)
 ※ひとり親世帯の給付金を受け取った方は対象外です。

申請手続

 ・申請が不要の方
  1「養育要件」(1)または(3)に該当し、かつ、「所得要件」(1)に該当する方(公務
   員を除く)
  支給準備が整い次第、速やかに児童手当または特別児童扶養手当の振込先口座へ支給しま
 す。

 ・申請が必要な方
  上記以外
  申請書に必要事項を記入のうえ、必要書類とともに留寿都村役場住民福祉課窓口に直接、ま
 たは郵送で提出してください。
  申請内容を確認次第、給付金の支給要件に該当する方に対して、指定口座へ支給します。

 申請書
 申請書(記載例)
 簡易な収入見込額の申立書
 簡易な収入見込額の申立書(記載例)
 簡易な所得見込額の申立書
 簡易な所得見込額の申立書(記載例)

お問い合わせ先

住民福祉課
電話:0136-46-3131(代表)
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー