ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

小規模企業者家賃・地代・賃料支援給付金について

【施策の目的】
 
新型コロナウイルス感染症感染拡大防止対策に伴い、売り上げ減となった小規模企業者の費用負担を軽減するべく、費用のうち固定費である事業所の家賃、地代、事業実施の際使用する機械装置及び器具備品(ただし、車両は除く)の賃料の支払への支援をすることで事業継続に繋げてもらうのを目的として小規模企業者家賃・地代・賃料支援給付金を支給するものです。

【交付対象者】
 交付対象者は、村内に事業所を有し、事業実施に伴う家賃・地代・賃料の支払義務がある小規模企業者で、令和2年4月1日以前に開業しているもの。ただし、金融事業者及び農業事業者は除きます。

【給付金額】
 一事業者一律10万円とします
※留寿都村内で複数の店舗を営業している場合も、一事業者10万円とします

【申請方法】
 小規模企業者家賃・地代・賃料支援給付金交付申請書(村ホームページよりダウンロード)に家賃等の賃貸借契約がわかるもの(契約書又は領収書)の写し、本人確認書類の写し及び振込先銀行口座がわかるものの写しを添えて提出
 ※銀行振り込みの場合は取引明細書又は通帳の写し(送金がわかるもの)に代えるものとします。
 ※申請時に廃業している場合は対象となりません。

申請期間】
 6月1日(月)から7月31日(金)まで
 受付期間終了しました。

【申請窓口】
 企画観光課商工観光係
※申請書については留寿都商工会にも用意されています

【給付までのスケジュール】
 
申請受理し、内容確認した後交付決定した翌月の末日までに支給

・申請書はこちらです
・制度の概要についてはこちらです

お問い合わせ先

企画観光課
電話:0136-46-3131(代表)
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー