ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

マイナンバー「通知カード」の再発行等の終了について

マイナンバーの「通知カード」の再発行などが終了します


 マイナンバーをお知らせするために郵送された紙の「通知カード」の再発行などの受付を、令和2年5月22日(金曜日)で終了します。
 5月25日(月曜日)からは次のような通知カードに係る手続きが行えなくなります。
 

  • 通知カードの再発行
  • 通知カードの住所や氏名などの記載事項の変更  など
 通知カードをご確認いただき、再発行や記載事項の変更が必要な方は、令和2年5月22日(金曜日)までに役場住民福祉課で手続きをお願いします。

 再発行などは終了しますが、、通知カードに記載されている氏名・住所などが住民票の記載と一致していれば、引き続きマイナンバーを証明する書類として使用することができます。



 

 マイナンバーを証明する書類(令和2年5月25日以降)

  • マイナンバーカード(申請から取得まで1、2か月かかります)
  • マイナンバー入りの住民票(即日発行可能)
  • 通知カード(氏名、住所などが住民票の記載と一致しているもの)

 出生や海外からの転入などで初めてマイナンバーが付番される方は、「個人番号通知書」の送付によりマイナンバーが通知されます。
 この「個人番号通知書」は、マイナンバーを証明する書類としては使用できません。
 

マイナンバーカードの申請方法

 今後はマイナンバーカードの取得をお勧めします。
 申請方法などはマイナンバーカード総合サイトをご覧ください。
 
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー