ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

老人福祉バス

老人福祉バスは、高齢者の教養、研修、健康増進などのために運行しているもので、村ではこのバスを利用し毎週2回、高齢者への温泉施設への送迎サービスや村内の商店などの買い物の移動手段として村内を巡回する運行を行っています。また、この他に社会福祉協議会が行う福祉団体の行事や高齢者の研修旅行、老人クラブの行事にも利用されています。
 

老人福祉バスの定期運行は診療所の受診や買い物などで利用できます

 移動手段がなく買い物にお困りの方は、毎週木曜日、金曜日(祝日も可)に村内を巡回するバスの運行を実施していますので、ぜひご利用されますようお知らせします。また、初めてご利用される方については、停留場所や時間などをお伝えしますので、お手数ですが住民福祉課までご連絡をお願いします。

 老人福祉バス定期運行時刻表(PDF:289KB)
 ※ 定期運行時間が変更となる場合がありますので、住民福祉課にお問合せください。
 

団体で老人福祉バスを利用される方

村内の高齢者の団体で老人福祉バスを研修等で利用される場合は、下記の申請書及び利用者名簿を合わせて申請をお願いします。

(令和2年8月4日更新)
留寿都村老人福祉バス運行申請書(Wordファイル:20KB)

利用者名簿(様式)(Excel:15.4KB)
※ 新型コロナウィルス感染症の影響により団体で利用される場合は、「利用者名簿」を申請の際に併せて提出をお願いします。


お問い合わせ先

住民福祉課
電話:0136-46-3131(代表)
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー