ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

同意導入促進基本計画

同意導入促進基本計画とは

 生産性向上特別措置法に基づき、中小企業者による先端的な技術を活用した設備等の導入を促進し、生産性の向上に資することを目的として、留寿都村が作成した計画で、北海道経済産業局長の同意を得た計画です。
 

同意導入促進基本計画(平成30年6月)

 同意導入促進基本計画(PDFファイル:203KB)
 

固定資産税課税標準の特例

 留寿都村の同意導入促進基本計画に基づく先端設備等の導入をしようとする中小企業者は、先端設備等導入計画を作成し、留寿都村の認定を受けることができます。この認定を受けた先端設備等導入計画に従って取得し、一定の要件に該当する先端設備等については、地方税法に基づき3年度にわたり課税標準の特例の適用を受けることができ、留寿都村ではこの特例率をゼロとしています。

  
 

制度の詳細

 上記のほか、生産性向上特別措置法に基づく制度の詳細については、次のリンクを参照してください。

 中小企業庁「生産性向上特別措置法案による支援 」のページへのリンク
 北海道経済産業局「生産性向上特別措置法(先端設備等導入計画)」のページへのリンク
 


お問い合わせ先

企画観光課
電話:0136-46-3131(代表)
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー