ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

第48回衆議院議員総選挙及び第24回最高裁判所裁判官国民審査のお知らせ

48回衆議院議員総選挙及び第24回最高裁判所裁判官国民審査


《選挙期日等について》
次のとおり第48回衆議院議員総選挙及び第24回最高裁判所裁判官国民審査が行われます。

▽公示日:平成29年10月10日(火曜日)

選挙期日:平成29年10月22日(日曜日)
▽投票時間:午前7時から午後6時ま
※ 留寿都村では投票終了時間を2時間繰り上げております。

▽投票所:第1投票所 留寿都村公民館
       第2投票所 三ノ原五輪会館
▽開票事務 即日開票 午後8時開始(開票場所:留寿都村公民館ホール)

《期日前投票について》
選挙の当日にどうしても投票所へ行けない方のために、期日前投票の制度があります。
 期日前投票ができる方は、留寿都村の選挙人名簿に登録されている方で、投票日当日、以下の事由に該当する方です。
 1.仕事、学業、地域行事の役員、本人又は親族の冠婚葬祭に従事する場合
 2.旅行、買い物、レジャー等のため投票区の区域外に旅行又は滞在される場合
 3.病気、負傷、出産、身体障がい等のため歩行が困難な場合
 4.住所移転のため、留寿都村以外に居住している場合
 5.天災又は悪天候により投票所に到達することが困難


衆議院議員総選挙・最高裁判所裁判官国民審査の期日前投票
 ▽受付期間:平成29年10月11日(水曜日)から平成29年10月21日(土曜日)まで(11日間)
 ▽受付時間:午前830分から午後8時まで
 ▽場所:留寿都村役場総務課(役場正面玄関から入って、左奥です。)

《不在者投票について》
次のような方は、不在者投票により投票を行うことができます。
他の市町村の選挙管理委員会における不在者投票
 留寿都村の選挙人名簿に登録されている方で、選挙期間中、仕事や旅行、引越しなどで、留寿都村以外に滞在する方
投票の手続き
 1.必要な事項を記入し、「宣誓書」(下部の様式参照)を直接又は郵便(eメールやFAXは不可)で留寿都村選挙管理委員会へ送付してください。
 2.
不在者投票事由があると認められると、留寿都村選挙管理委員会から投票用紙など必要書類が郵送されます。
 3.郵送された書類等、お近くの市区町村の選挙管理委員会に持参し、不在者投票してください。その後、不在者投票を行った選挙管理委員会から留寿都村選挙管理委員会に投票した投票用紙等が送付されます。(投票用紙が投票日当日までに留寿都村選挙管理委員会に届く必要がありますので、早めに手続きをしてください。)
 宣誓書の様式
  ・宣誓書(PDF:84KB

指定病院等における不在者投票
 都道府県選挙管理委員会が指定する病院、老人ホーム、身体障害者支援施設等に入院又は入所している方
投票の手続き
 投票用紙などの請求は、病院長等を通じて行うことができます。投票方法、投票日程等については、指定病院等にお問い合わせください。

郵便等における不在者投票
 一定の要件を満たす重い障がい等により投票にいけない方
 郵便等による不在者投票は、一定の要件を満たす身体に重い障がい等があって投票にいけない人が、郵送で投票できる制度です。なお、この制度をご利用になるには、事前に「郵便等投票証明書」の交付申請が必要です。詳しい手続きについては、選挙管理委員会事務局(電話46-3131(総務課内))までお問い合わせください。


第48回衆議院議員総選挙における候補者・名簿届出政党等情報及び第24回
最高裁判所裁判官国民審査における審査対象裁判官情報については、北海道選挙管理委員会のホームページに掲載されていますのでご覧ください。

第48回衆議院議員総選挙における候補者・名簿届出政党等情報掲載ページ


第24回最高裁判所裁判官国民審査における審査対象裁判官情報掲載ページ



お問い合わせ先

選挙管理委員会
電話:0136-46-3131(代表)
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー