ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

妊産婦安心出産支援事業

 留寿都村は村内に分娩可能な産科医療機関がなく、また、産科医療機関までの距離が遠いことから、妊婦健康診査、出産及び産後健康診査(以下「健診等」という。)にかかる交通費の一部を平成28年4月より助成を行っています。 

助成対象者

 ・健診等を受ける日に留寿都村に住民登録がある方
 ・留寿都村から別の市町村の産科医療機関に通い、健診等を受けた方

助成対象項目と助成額

①妊婦健康診査
 対象者が、別の市町村にある産科医療機関で妊婦健康診査(留寿都村が交付する「妊婦一般健康診査受診票」を使用しての妊婦健康診査に限る。)を受けるときに要した交通費として往復1,430円(片道の場合715円)を助成
②出産
 対象者が、別の市町村にある産科医療機関で出産した時に要した交通費として往復1,430円(片道の場合715円)を助成。
③産後健康診査
 対象者が、別の市町村にある産科医療機関で産後概ね1か月までの間に受診する健康診査を受けたときに要した交通費(1回限り)として往復1,430円(片道の場合715円)を助成。

助成を受けるには

 役場保健医療課窓口に備え付けてある申請書に必要事項を記入し、下記の関係書類を添付のうえ、押印して提出してください。
 ○関係書類
  産後健康診査の領収書、母子健康手帳、振込先のわかるもの
※助成申請の時期と注意点
 ・健診等すべてを受けた後に一括の申請となります。健診等受診ごとの申請はできません。
 ・申請期限は出産日の翌日から起算して1年間です。1年を超えてからの申請は助成できま
 せんので、産後健康診査受診後、すみやかに申請をしてください。
 ・転出等により留寿都村での資格がなくなる場合は、転出等の日から3か月が申請期限とな 
 ります。

助成金の支払い

 申請月の翌月15日までに、決定した助成金について助成決定通知書によりお知らせするとともに、指定の口座へ振り込みます。

お問い合わせ先

保健医療課
電話:0136-46-3131(代表)
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー