ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

企業立地促進法に基づくニセコ周辺地域産業活性化計画(基本計画)の概要

計画のポイント

  • 環境調和型、地産地消循環型、安全安心なオーガニック、健康志向など、時代の要請に応えるコンセプトの地域資源活用型産業が期待されていることから、地域特性を反映した多様な農産物資源や自然環境資源を活用する産業の高度化、高付加価値化を推進する。
  • 豊かで多様な自然エネルギー源が賦存していることから、これらのエネルギーが地域内で循環することに伴い、新たな産業を形成する。
  • 国際的な観光リゾートとしてさらに着実な発展を遂げるよう、自然環境や農産物を中心とする地域の生活文化産業を形成する。
  • 光回線によるブロードバンドの定着など地域情報システムとしてのインフラ整備水準が高まったので、今後はデータセンターなど、新たな情報通信関連企業の誘致を推進する。

    企業立地促進法に基づくニセコ周辺地域産業活性化計画 地図
  1. 集積区域
    黒松内、蘭越町、ニセコ町、真狩村、留寿都村、喜茂別町、京極町、倶知安町(6町2村)
  2. 集積業種
    【1】地域資源活用関連産業
    【2】環境・新エネルギー関連産業
    【3】観光リゾート関連産業
  3. 集積区域における集積業種に係る成果目標

    (目標年次:平成27年度)

    【1】  付加価値額増加額 14億円(+23.3%)

    【2】  新規立地件数   9件

    【3】  製造品出荷額等増加額   42億円

    【4】  新規雇用数   170人


お問い合わせ先

企画観光課
電話:0136-46-3131(代表)

企業誘致のご案内

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー