ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

留寿都村の農業・畜産業

留寿都村では、豊かな自然環境の中で肥沃な土壌を生かした農業を行っており、そこで収穫された農作物は「留寿都ブランド」として高い評価を受けています。

留寿都村の馬鈴薯は、澱粉原料として最良品種の「紅丸いも」の発祥の地として知られ、品種改良した「キタアカリ」はソフトな甘みがあり、馬鈴薯の産地として先進的な役割を果たし、全国的にも高い評価を受けています。

その他にも、かつて全国一の収穫量を誇ったアスパラガスは、高原の冷涼な気候のため歯ごたえと甘みがあります。

また、大根は、全道一の生産量を誇り、光沢とはり、ほどよい甘みと辛みがあり、品質、鮮度ともに非常に優れております。

留寿都村の畜産業においては、乳肉牛の適切な放牧管理、経営安定対策、肉質改善など積極的に推進しており、味、質共に優れております。
 


お問い合わせ先

農林建設課
電話:0136-46-3131(代表)
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー