ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

学校でケガをしたとき

学校でケガをしたときについて(日本スポーツ振興センター災害共済)

1.日本スポーツ振興センター災害共済とは

教育委員会では、村内の各学校に在籍する児童生徒の不慮の災害に備えて、独立行政法人日本スポーツ振興センターと災害共済給付契約を締結しています。
この災害共済給付制度は、学校管理下において児童生徒が災害にあった場合、保護者の皆様に対して治療費や見舞金の給付を行う制度です。
加入については任意となっていますが、教育委員会では、児童生徒の不慮の災害に備え、原則全員に加入していただいてます。

2.共済掛金(年額)

留寿都小学校・留寿都中学校   945円(うち保護者負担分460円)
北海道留寿都高等学校         1,005円(うち保護者負担分590円)

3.その他

入学の際など、新規で加入申し込みをする場合は、加入に関する「同意書」を学校に提出していただくことになりますのでよろしくお願いします。
詳細については、4月頃に各学校を通して配付される案内文をご覧ください。


お問い合わせ先

教育委員会
電話:0136-46-3321
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー