ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

資源ごみ

資源ごみは無料収集です

空き缶・空きびん・ペットボトルなどに加え、「使用済食用油」、「古着」や「紙製容器包装」の資源ごみと、蛍光管や乾電池などの有害ごみについては、無料で収集します(ただし、生ごみは有料となります。)。これは、資源となるものを無料で収集することにより、分別の徹底や資源化の促進を図るためです。

空き缶・空きびん・ペットボトル

(出し方)

  1. 食品や汚物などを完全に取り除く。
  2. 洗浄を行う。
  3. 半透明の袋に入れる。
  4. 資源ごみの収集日にごみステーションに出す。
  資源になるもの 資源にならないもの


  • 飲料用の缶(アルミ・スチール)
  • 缶詰の缶
  • その他の缶
  • 中身の入った缶
  • 1.8リットル以上の缶
  • スプレー缶
  • 油缶
資源ごみとして出す場合、燃やせないごみとして出す場合のいずれであっても、必ず洗浄してからごみとして出すようお願いします。



  • 飲料用のびん
  • 調味料用のびん
  • 栄養・健康ドリンクのびん
  • 化粧品のびん
  • 中身の入ったびん
  • 薬のびん
  • 油びん





  • 飲料用・酒類用の容器
  • しょうゆ、めんつゆ、みりんの容器
  • PETのマークがついていないプラスチック容器
  • シャンプー、マヨネーズ、洗剤などの容器
PETのマークがついたもの

キャップとラベルは、その他プラスチック製容器として分別してください。
 

その他プラスチック製容器

その他プラスチック製容器は、主に下記のようなものです。

  • 箱(パック・ケース等):持ち帰り弁当箱、卵のパック、豆腐のパック、いちごのパック
  • ボトル:洗剤・シャンプー・リンス・柔軟剤・食用油等のボトル
  • カップ:カップめんのカップ、マーガリンの容器、納豆の容器
  • トレイ:肉や魚のトレイ
  • チューブ:歯磨き粉のチューブ、マヨネーズのチューブ、練りわさび等のチューブ
  • 袋:砂糖・食パン・お菓子・インスタント食品・お米・マヨネーズ等の袋
  • その他:発泡スチロール、みかんやりんご等のネット、ペットボトルのふた、発泡スチロールやナイロンの緩衝材

(出し方)
  1. プラスチック製容器包装マークの確認を行う。
  2. 食品や汚物などを洗浄してプラスチック以外のものを取り除く。
  3. 市販の半透明又は透明な袋に入れる。(買物袋でも可)
  4. その他プラスチック製容器の収集日にごみステーションに出す。
 
 

ミックスペーパー

ミックスペーパーの対象となるものは、下記のようなものです。

  • 封筒、窓空き封筒、はがき、名刺、領収書、レシート、感熱ワープロ用紙、ファックス用紙、コピー用紙、ダイレクトメール、写真、メモ用紙、切符、チケット、のし袋、折り紙、ノート、カーボン紙、紙袋、画用紙、宅急便等の伝票、紙パック(洗浄して中を開いて乾燥させたものは可)。

(出し方)

  1. ミックスペーパーの対象か確認を行う。
  2. 汚れのひどいものなどは、燃やせるごみとして出す。
  3. 白地の紙袋に入れる。
  4. ミックスペーパーの収集日にごみステーションに出す。

新聞・チラシ類・雑誌・ダンボール

(出し方)

  1. ガムテープ、ポリ・ナイロン袋、カーボン紙、油紙などの紙以外ものを混ぜない。
  2. 「新聞・チラシ類」「雑誌」「ダンボール」の3種類に分ける。
  3. それぞれを5キログラム(片手で軽く持ち上がる)程度にしっかり束ねて、ヒモで十文字に結ぶ。
  4. 新聞、雑誌、ダンボールの収集日にごみステーションに出す。
    ごみステーションに入らないものなどは、ステーションの横に置くなどして歩行者や車両の通行に妨げにならないように注意する。

紙製容器包装

(出し方)

  1. 紙製容器包装マークの確認を行う
  2. 食べ残しや油など汚れている場合は、軽く水洗いをしてよく乾かす。
    どうしても汚れを落とせない場合は、燃やせるごみに出してください。
  3. 市販の半透明又は透明な袋に入れる。(買い物袋でも可)
  4. 紙製容器包装の収集日にごみステーションに出す。
 

古着

  • 古着回収できるもの
    • メリヤス地:シャツ・Tシャツ・ポロシャツ・ベビー服・ズボン下 他
    • メン地:シーツ・布団カバー・トレーナー・パジャマ・ブラウス・Yシャツ 他
    • タオル地:タオル・バスタオル・ベビー服・タオルケット・バスローブ 他
    • ネル地:寝巻き 他
    • その他:ジャージ 他
  • 古着回収できないもの
    • 小さいもの:くつ下・ハギレ・パンツ・ハンカチ 他
    • 中綿入りのもの:布団・キルティング地 他   

(出し方)

  1. 回収できるものか確認を行う。
  2. 汚れのひどいものなどは、燃やせるごみとして出す。
  3. 回収場所は、役場、公民館、るすつ保育所で専用の回収ボックスに入れる。
    (各地区のごみステーションには出さないで下さい。)
  4. 回収日は、常時出すことができます。ただし、閉庁日や閉館日には出せません。

使用済み食用油

(出し方)

  1. 使用済みのサラダ油等を油が入っていた空容器や飲料水等の空のPETボトルに移し替えて出す。
    (牛乳パックは油がしみこむので不可です。)
  2. 回収場所は、役場、公民館で専用の回収ボックスに入れる。
    (各地区のごみステーションには出さないで下さい。)
  3. 回収日は、常時出すことができます。ただし、閉庁日や閉館日には出せません。

有害ごみ

  • 蛍光管、水銀体温計

(出し方)

  1. 市販の半透明又は透明な袋に入れる。(買物袋でも可)
  2. 袋にマジックなどで大きく「有害ごみ」と表示して下さい。
  3. 有害ごみの収集日にごみステーションに出す。
  • 乾電池
    電池の種類と分別
    対象となる電池:マンガン電池、アルカリ電池、水銀電池、リチウム電池
    対象とならない電池:ニカド電池
    ※ニカド電池の識別マークの付いたものは、電池を購入した電器店等に設置してある回収ボックスに出して下さい。

(出し方)
ゴミステーションに設置してある乾電池回収箱に入れてください。
 


お問い合わせ先

住民福祉課
電話:0136-46-3131(代表)
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー